株式会社 ブレーンセンター

ニュース一覧

2016年7月25日
お知らせ

一般財団法人 日本次世代企業普及機構が実施する「ホワイト企業認定」の第一号企業として認定されました。

2016年6月、企業のコーポレートコミュニケーションに関する、コンサルティングから制作までを幅広く支援する株式会社ブレーンセンター(本社所在地:大阪市北区、代表取締役:稲田紀男、http://www.braincenter.co.jp、以下「ブレーンセンター」)は、一般財団法人 日本次世代企業普及機構(所在地:大阪府大阪市、代表理事:明野 欣市、以下「JWS」)が認定する「ホワイト企業認定」の第1号として認定されましたので、お知らせいたします。

写真右:JWS理事長 明野 欣市様
写真中央:ブレーンセンター 取締役 小野
写真左:同 ディレクター 中井
写真後列:同 デザイナー 留岡

JWSの事務局から

「第1号の認定、おめでとうございます。ブレーンセンターさんは、非常にすばらしい活動をされておられ、「適正な利益を確保すること」「お客様の満足を得ること」「従業員の満足を得ること」、この3つのバランスを掲げている当機構のホワイト認定の主旨にあっている企業と思います。
評価した主なポイントは、3点ありました。1点目は社風です。ワークライフバランスに対して、経営者も社員の方も、ワークライフバランスを取るのは良いのだと、という文化が浸透していること。2点目は、生産性を高めていくための仕組みをきちんと整えているということです。そして3点目が育児などの制度面です。子の看護休暇が5日まで有給休暇だとか、育児休業中には、会社からの追加の給付があるなど、社員にとって非常に嬉しい制度だと思います。また、頑張って高いスキルを身につけたいと思う人が、それを追求できる環境があるという点も高く評価させていただきました」

日本次世代企業普及機構のWEBサイトにホワイト企業認定1号の座談会が掲載されました。

記念すべき第一号のホワイト企業として認定されたことは、社員一同心より感謝しております。今後もブレーンセンターは、自社の従業員がイキイキと働ける環境づくりを推し進めるとともに、様々なワークスタイル、価値観に応じた働き方を実現する環境づくりに取り組んでまいります。

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(JWS)について

JWSは、“次世代に残すべき素晴らしい企業=ホワイト企業”を増やしていく活動を目的に、2015年8月に発足。「適正な利益・成長」「従業員満足度」「お客様からの信頼」の3つのポイントをホワイトバランスとし、指標化、アンケート・ヒアリング調査などの研究から、「ホワイト企業認定基準点」を策定。次世代に残すべき組織・企業に発展するための指標を作り、提示し、また支援をしていくことで素晴らしい組織・企業を増やしていくことを理念に掲げて活動している。

ニュース一覧

株式会社 ブレーンセンター

お問い合わせ