株式会社 ブレーンセンター

実績一覧

実績
統合レポートの制作支援

アステラス製薬株式会社 様

実績写真実績写真

課題

  • 統合レポートを通じて、多くのステークホルダーに企業価値や中長期の戦略についてわかりやすく紹介したい。初めてアクセスしてくる投資家に対しては自社の基本情報も伝えたい。
  • 投資家の関心事である主力製品の特許満了の影響について、明確なメッセージを伝えたい。
  • 冊子全体を通じて、コネクティビィティ(関連性)を改善し、統合レポートならではの情報を発信したい。

ソリューション

  • 冊子全体を大きく経営面の取り組みと執行面の取り組みとに分けて説明する構成とすることで、グループの動きを網羅的に報告。
  • 「イントロダクション」パートで、価値創造プロセス、アステラスの進化や現在の企業像をビジュアルに紹介。続く「経営戦略とコーポレートガバナンス」パートで中長期戦略や取締役会の実効性を説明。
  • 「CEOメッセージ」「中期戦略」やトップマネジメントへのインタビューを通じて、特許満了の影響に対するアステラスの考え方や取り組みを紹介。
  • コネクティビィティを意識し、CSRの取り組みは「事業概況」パートで報告。
アステラス製薬株式会社 様
成長ドライバーである「がん」「泌尿器疾患」の2つの疾患領域を中心に、世界約50カ国で医療用医薬品の自社販売網を確立しています。新薬ビジネスに経営資源を集中し、先端・信頼の医薬で世界の人々の健康に貢献し続けています。

ブレーンセンターは、2016年から統合レポートの作成を支援しています。

主力製品の特許満了の影響をどのように克服するかがアステラス製薬様に対する投資家の関心事であることを踏まえ、「CEOメッセージ」や「中期戦略」で“新薬ビジネスを核として、最終的な価値につながるイノベーションを創出し続けることで持続的な成長をめざす”という明確なメッセージを訴求しています。また、社外取締役インタビューでは、取締役会の実効性確保やサクセッション・プランニングの取り組みに言及するなど、コーポレートガバナンスの記載を前年よりも充実させています。

なおブレーンセンターは、冊子版とともにオンライン版アニュアルレポートの作成もサポートしています。

アステラス製薬株式会社様の『アニュアルレポート2017』が「第20回 日経アニュアルリポートアウォード」の準グランプリを受賞しました。

ここがポイント!

アステラスの現在
アステラスの“進化”を中期経営計画の変遷で訴求
アステラスの現在
アステラスの“今”を数字とグラフで訴求
価値創造と価値保全のための取り組み
価値創造と価値保全の取り組みを中期戦略に紐付けて説明

お客様の声

豊富な知見と緻密なスケジュール管理による手厚いサポートに助けられました。

アステラス製薬株式会社
IR部門
ご担当者 様

2017年版の統合報告書の作成にあたっては、昨年高評価を頂いた報告書の枠組みを維持しつつも、課題としてあがった統合感をいかに高めていくかが重要なテーマの一つでした。ブレーンセンター様にはその豊富な知見から、社内では思いつかない観点からのご提案や最新のトレンドを盛り込んだご提案などを数多くいただき、2017年版の統合報告書作成にご尽力いただきました。また制作期間の前倒しも重要な取り組みの一つでしたが、密なコミュニケーションときめ細かな対応により、こちらも当初の目標を達成することができました。このたび2年連続で「日経アニュアルリポートアウォード」の準グランプリを受賞することができたのも、ご担当者様をはじめブレーンセンターの皆様の手厚いサポートのおかげと、心から感謝しております。

実績一覧

株式会社 ブレーンセンター

お問い合わせ

ホワイト企業認定ロゴ

当社は一般財団法人日本次世代企業普及機構の
「ホワイト企業認定」を受けております。